« 妊婦の同僚話 | トップページ | 『背後から誰かが…』事件 »

元同僚の訃報

せっかくの三連休に、熱を出して寝込んでいました私ヒヨコです。

いつもこのパターンです。

でもそんな時、訃報が…。

お通夜に行きました。

それは元同僚の…。

彼女は結婚退職し、ご主人の海外転勤に着いて行き元気にしているものと思っていました。

たまに彼女の話をして皆で 『元気かな~』 なんて話していたのに、

乳癌に侵されているなんて思ってもいませんでした。

いつもシャンと背筋が伸び、姿勢のいい彼女。

ダンスをしていた彼女はすらっとスタイルが良いキリっとした美人さんでした。

背の高い(170cmくらい)彼女は私(153cm)に

彼女  『ヒヨコさん、自分より背の低い男性をどう思いますか?』 なんて質問に
ヒヨコ  『そーねー。小学生くらいしか思いつかないからお答えできないわ!』
彼女  『そーですよね。失礼しました!』
ヒヨコ  『ちょっと!何だか傷つくじゃない!』 と言って大笑いしたものでした。

そんな彼女よりもちょっと小柄な方と結婚が決まり、幸せそうでした。

席が隣と言う事もあって、よくくだらない話をしたものでした。

でもそんな時既に癌が発覚していたとは、全く知りませんでした…。

彼女は32才の若さで、亡くなってしまいました。

お通夜の後、彼女の顔を見せて頂きました。

病気と闘って頑張った彼女は、すっかり痩せていました。

でも本当に綺麗な顔をしていました。

彼女のご冥福をお祈りしてます。

この年(40才)になってからか、同世代の女性の癌(子宮・乳)やくも膜出血などで

お亡くなりになった方の話を耳にします。

本当にヒトゴトではないです。

みなさんも検診は必ず受け、調子が悪い時には無理せずに休んで下さい。

不景気なこの世の中、がむしゃらになって働いてしまいますが、

たまには休みをあげて下さいね。

|

« 妊婦の同僚話 | トップページ | 『背後から誰かが…』事件 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も検診は本当に大事だと思っています。
私の母は病気一つしたことなくて病気とは無縁だと思っていました。ある時期から体調が悪く、でも、私も母も『更年期症状』だと思っていて、病院行った時には末期ガンに近いとこまでいってました。今でも、もっと早く診察させるべきだったと本当に後悔しています。
私もそうですが、体調がおかしい時は診察に行くべきだと、今は思っています。

投稿: デュオ | 2008年10月14日 (火) 19時03分

デュオさん☆::::::::

そうでしたか…。
本当に身に沁みます。

投稿: ヒヨコ | 2008年10月14日 (火) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/446821/24492922

この記事へのトラックバック一覧です: 元同僚の訃報:

« 妊婦の同僚話 | トップページ | 『背後から誰かが…』事件 »