« 思い出の占い | トップページ | 『化粧品の有効期限』について »

アイシャドウの選び方

つい最近『ハリーポッター』を見た私ヒヨコです。

三回に分けて5作目まで。

遅ればせながらですが、面白いですね。

いつも人気が有りすぎる作品はかなり遅れて見るパターンが多いです。

『E・T』もそうだったなぁ…。

なんだかあんまり騒がれると気後れしちゃんでしょうかね?自分でも不明です。

そろそろ秋の新色が出てきましたね。

カタログを見るだけでもウキウキしますね。

毎年似たような色とわかっても欲しくなるのが乙女心ですよねぇ~。

でも、注意して頂きたいのは見た目の色でなく、肌につけた後の色味を!

そこでヒヨコ流 『アイシャドー』 の選び方を…。

30才すぎると残念ながらクスミが出くるのが(特に)目元。

つけた時はキレイに発色しても、だんだんくすんできて思惑と違う色になり、

顔色が悪く見える事ってありませんか?

そこで要注意色をお知らせ。

それは… 『ブルー』

小スペースに利かせの色として使うのは素敵ですが、全体(もしくは広めに)使用すると

ブルー → グレー にくすんできます。(残念ながら)

そこでブルー系に仕上げたい時のワザを!

それは 『パールホワイト』

クスミがいい具合にブルーに転がってくれます。

(もちろん鮮やかなブルーにはなりませんがキレイな色になります。

 あと白目がキレイに見えます。)

年齢を重ねて出てしまうクスミも上手く利用すると、お洒落メイクになります。

欠点を消すメイクもいいですが、活かすメイクを見つけるのも楽しいものです!

あとシルバーもクスミを強調しやすいかも…。

私たちアジア系の肌色には基本的に黄色味が強い色味の方が肌なじみが良いと思います。

例えばゴールド/ベージュ~ブラウン/グリーン/ピンク~オレンジなど。

広告で白人系の外国人モデルのメイクにそそられて買ったものの、

使ったら何か違うって事ありませんでしたか?(私はもちろん体験済みです!)

それは肌の色が違うから、当然つけた後の色味が違ってくるのです!(特に青味の強い色!!)

白い画用紙と黄色い画用紙に同じ色を塗っても違って見えるように。

なので、失敗しない秘訣は必ず店頭で試し、一日様子を見て決める事です!

(塗りたてはキレイなのは当たり前!時間を置いた状態(くすんでもキレイか)を見るのが肝心です。)

少し手間はかかりますが、失敗は少なくなるのでお試し下さい!

でもね~色々欲しくなるんですよね~。いやん。

|

« 思い出の占い | トップページ | 『化粧品の有効期限』について »

メイクアップ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは☆ 1つ質問なんですが…。アイシャドーいくつかありますが、アイシャドーだけは、なかなか減りません! 『これ、いつ開けたっけ?…』と不安に思いながらも使用してみたり(笑)
アイシャドーを開封してから使用期限などあれば是非、教えてくださいm(_ _;)m

投稿: デュオ | 2008年8月18日 (月) 18時03分

デュオさん☆::::::::

こんにちは!
化粧品の有効期限のお話は別にUPしましたので、そちらをご覧下さい!
(長くなったので…)

投稿: ヒヨコ | 2008年8月18日 (月) 19時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/446821/23064111

この記事へのトラックバック一覧です: アイシャドウの選び方:

« 思い出の占い | トップページ | 『化粧品の有効期限』について »