« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

独身ってそんなになぞ?

本気で風邪をこじらせた私ヒヨコです。

喉イガイガの鼻がトゥートゥーです。

とてもセクシーボイスには程遠い感じです。 残念ながら…。

先日、キレイな色のバッグがほしいなと思い、以前から気になっていた

『 brontibay paris (ブロンティベイ パリス) 』 をのぞきに行った時の話を。

店内には鮮やかな色がいっぱい。

ウキウキしながら心の友マキマンと『あーでもないこーでもない』と

シュミレーションしながら楽しんでいました。

店長さんが接客してくれたのですが、どうにも彼女にとって私達は

年も職業も不明で(主婦には見えないらしい)モヤモヤしていたらしく、

店長さん 『どう言うお仕事をされているのですか?』 『失礼ですが、おいくつですか?』

ヒヨコ    『●●●●●●って知ってます?その会社に勤めているんですよ。そして40才ですよ。』

マキマン 『イラストレーターやってて、38なんです。』

と話すと、同年代の安心か店長さん(42~3才)の目がキラ~ンshineと光り、

スキンケアだのメイクのことだの色々質問を受ける事に。

この内容の質問ってしょっちゅう受けるので、

『そうか、みんな実は根本が知りたいんだ…』 と感じてなりません。

確かにお手入れ方法を習う事はありませんもんね。

化粧品を買いに行っても、そのメーカーのオススメを紹介されるだけで、

本当は自分に合っているかなどはわからないし。

私も化粧品・メイク業界の仕事をするまでは、そうでしたから…。

本来は、その方のお肌を見て生活習慣や今後のなりたい方向性を伺い、

スキンケア方法や色の選び方~メイク方法をオススメする のですが、

なかなか教えてくれる所ってありませんもんね。

私がそういう場を作りたいなぁ~とボンヤリ思いながら、メイク~バカ話を続行。

店長さん(42~3才)はご結婚されており、中2のお子さんがいらっしゃる方でした。

(そんな大きなお子さんがいるように見えない、若くてキレイな方でした。)

それに対し私は40才独身、心の友マキマンは38歳独身だったので彼女(店長さん)は

私達に興味津々!

『カレはどんな方ですか?どんな素敵な恋をしてるんですか??』 的な…。

夢を壊しちゃいけないと思いながらも、ウソを付くのにも限界があり

『本当に何もないですよ!ただ真面目に仕事をしていたら残ってただけで…ねぇ。』 と。

そんな話も冗談だと思っている店長。

ん~。本当にないたいね!だけん西新井まで指輪を買いに行ったったいね。

とマキマンと心で会話。

切なかです。

と言いながらも、みんなでバカ話をしながらキレイになる方法を一緒に考えられる

カウンセリングスペースを作りたいと思う私ヒヨコでした。

お手入れ方法は色々ありますけど、ご自身が心地良く続けられるもの(経済面も含め)が

一番だと思っています。私は。

それを探しましょうね。一緒に。

【余談】

バッグですが、購入しましたよ。 A4サイズの書類が入るタイプを。

ハンドル部分が白いタイプ。

手汗を極力かかないように気をつけます。 間違いなく無理だけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

切ないAround40

少し風邪ぎみの私ヒヨコです。

何となく原因はわかっています。

おバカさんに振り回され疲れ果てた私は、まだ寒いこの夜

お風呂上りに気絶したかのようにパンツ1丁で寝ていた…。だな!

ノドが痛いです。

この頃弊社の若い同慮に何だか 『面白姉さん』 扱い をされているように感じずには居られません。

『ヒヨコさんの(面白)話が聞きたいので飲みに行きましょうよ!私達は飲めませんけど☆』

とふざけた誘いばかり…

酔っ払って(気を使いながら)しゃべった挙句、シラフの若造にせせら笑われるAround40の私。

考えただけでも目頭が熱くなり寒気まで起こります。 

でもこの頃、自分の言動がおばちゃん臭くなっているように感じるのは事実。

軌道修正をしないと本当に 『おもろ!』 と言われる日も近いのではと、ドキドキします。

昔はそうじゃなかったのにな…。多分

九州(父)と関西(母)のエスプリを受け継いでいる段階で、もう遅いのかもしれません。

生き物としてはかわいいのかもしれませんが、女としては残念なんだろうなぁ。いやん!

『いつがいいですか??』 と期待に満ち溢れた若造たち数組…。

きっと頑張るんだろうな。面白話。

正解なんだろうか? このサービス精神…。 と軽く落ち込みながら、面白話を考えている私でした。

何を目指している?私!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

健康診断を思い出すヒヨコ

東京は今日も雨です。寒さに震える私ヒヨコです。

そろそろ弊社は健康診断のシーズンがやってきました。

総務からのメールで 『35歳未満で学年が西暦奇数年(和暦偶数)の学年のかたは

●●検査のみついています。』 などの内容が送られ、

40歳以上になるとさらにメニューが増量のため、クマなくチェックしていました。

そういえば去年は、総務のTさんから検査の確認で内線がある度に

総務Tさん 『ヒヨコさん、40歳ですよね』 と確認され、さすがに5回目くらいには

ヒヨコ     『もうそろそろ私の年覚えたよね!毎回言わなくていいから!!』 と怒ったなぁと思い出し、

確か2年前の健康診断は、後悔したなぁ~との記憶が…。

今までは健康診断のお医者さんと言ったら大抵おじさん~おじいさんだったため、

かなり油断していたのです。色んな意味で。

するとその時はイケメン医師だらけだったのです。

バリューム飲むまでは気を抜いていたのですが、内科検診で30代そこそこイケメン医師に遭遇し、

軽く瞳孔が開きました。 (うそっ!まじ!)

(バディに)粗相があったらどうしようと軽く落ち込み、心で大騒ぎしながらの検診。

さぞかし動悸が激しかったことでしょう。

次の乳腺&直腸検査に行くとストライクゾーンど真ん中のイケメン医師が待っており、

一度ドアを閉めて泣きました。

なぜアナタが…。 こんな出会いじゃなくてもよかったじゃない!

(出会ったばかりなのに、私の秘密をいきなり知るなんて…。)

そしてなんで前日エステに行かなかったのと。 真剣に後悔しました。

もうそこからはどうにでもなれと開き直るしか道は残されておらず、それに従いました…。

誰よりも早く病院に行き、メニューの少ない(若い)同僚を見送り

誰よりも遅く検査が終わる、そんな大人検査が必要な年頃。 40歳。 感慨深いです。

そこで思った事。

健康診断のお医者さんはおじさん~おじいさんがいいと。

もういや!あんな後悔。

そんな思い出を振り返りながらも、検査の日にはきっとうっかり気を抜いて(忘れて)

また後悔と言う思い出を増やす事でしょう…。

本当に乙女失格です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ネイルに疎いヒヨコ

二日酔いの私ヒヨコです。

ずっとお腹ピーピーです。

昨日おいしいお酒においしいローストビーフ・チリビーンズ・ベーコン巻きなどなど

で調子に乗っちゃいました。でも最高においしかったです。

…。ダイエット週間やり直しです。

KakkyさんKapparさん ・ マスター ・ e-poohさん ・ EMIKOさん ありがとうございます!)

それにしても今日の東京は寒いし、雨が降りっぱなしです…。

この数年ネイルアートしている方、本当に増えましたよね!

なのに私は全くしていません…。

せいぜいマニキュアを塗る程度。(トップコートのみなんて、ざらです。)

しかも私は元々アトピー持ちだったので、爪を伸ばす=血まみれになるので、

常に深爪です。(もちろん全く色気はありません。)

《深爪の利点》
●作業がしやすい
●メイクなど施術をする時に嫌がられない
●皮膚をかいても、痛い目に合わない

《深爪の残念な点》
●女性らしさ(色気)にかける
●子供みたいと笑われる(もちろん手だけ)

いつも爪をキレイにしている方って、何だかゆとりと女性らしさを感じますし、憧れます。

そこまで気が行き届くところが。

(長すぎる爪や過度なネイルアートは逆に不潔な感じを受けますけどね。)

私はちょっとマニキュアがかけたり、塗りムラが出来たりするとイライラし気が散って

仕事にならないんですよね~。(すぐ取った方が精神衛生上いいのです。)

きっと性格的に向いていないのでしょう…。

そんな私がリピートしている商品をご紹介。

Photo_3   

PheRose(フェローズ)パフュームネイル
\1,890(税込)

甘いバラの香りとフェロモンを配合したネイルコート。
ベースコート・トップコート両方兼ね備えた商品。

バラ好き・簡単好きにはたまりません。

でもネイル好きの方から見るときっと邪道なんでしょうね。きっと。

女道、厳しいッス。

でもバラの香りでごまかして、今日も頑張るッス。

【余談】

Kapparさん から『マーマレード』を2回頂き、あっという間に完食した私に

今度は『梅ジャム』を頂いちゃいました。

始めての梅ジャムでどんな味かワクワクしています。

Kapparさん、ありがとうございます!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

会社の花見

運動をしなければ!と心に誓っている、私ヒヨコです。

春になると洋服の色も明るく軽やかになっていいですね。

でも衣服が薄くなると気になるのが…この贅肉。

やーね。どうせ守られるなら妙齢の男性が…!!(みんな泣かないで!)

まず始めにデュオさん、またまたごめんね。

以前 『チークの入れ方』 の質問があったんだけど、なかなか顔全体のイラストがうまく描けず、

UP出来ないままになってます。もう少し時間を下さい。

言葉だけだと分かりにくいので顔のイラストが有った方がいいよね!

と描いているとハマってしまいました。

イラストって難しいね…。(今更。)

美大出てもこんなもんですばい。お恥ずかしい。待っててね~。

本日は出欠が査定に響くと言われる会社の花見。

去年はさんざんでした。

打ち合わせが押し、随分遅れて参加。

あんまり食べ物が残ってないのを可哀想に思った弊社の社長(スター)は、

『ヒヨコさん!今焼いたよ!』 と満面の笑顔で生焼けシイタケ8個に生焼けソーセージを私に。

もちろん食べましたとも sign03

『●●●先生御自ら焼いていただいて、感激ですぅ~。』 げな感謝の言葉&最高なスマイルで。

そして片手に八海山 bottle

案の定、翌日食あたりで会社を休みました。 もちろん私を攻める人はどこにもいませんでした。

(確か、忘年会はジャガイモだらけだったな…。遅れて行けばこんなもんです。)

もう疲れたので今回は不参加。 査定なんていいも~んと開き直り。

Photo_2 先日 Kakkyさん に頂いた 『ミュゼ ドゥ ショコラ テオブロマ 』 

砂利にそっくりのミルクチョコレートをポリポリ食べながら、

弊社の社長(スター) 『こうしたいね~ん』

おバカな人たちの尻拭いと言った

ゴールの見えない仕事をこなしています。 トホホ。

プライベートで楽しみたいものです。 お花見は cherryblossombottle

【余談】

『西新井大師の指輪 (詳しくはこちらを) 』) の話を前回しましたが、

効果は…(もちろん)まだ出てないッス。

でも独立に向けての事に関しては少しづつ進めているかな?

と言うよりも仲間達が自分の事のように考えてくれてて、本当に感謝です。

そのキモチにも応えられるよう、がんばります。

それよりも心の友マキマンの方が良いことがあるかもshine

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »